イクオス

イクオスを使ったら抜け毛が増えた!初期脱毛!?いつまで続くの!

投稿日:

育毛剤イクオスがリニューアルされたのは2016年の秋。
薄毛で悩んでいる人にとって、育毛剤の新発売や改良はとてもうれしいニュースでした。
しかし、イクオスを使い始めたら抜け毛が増えたという情報も。
これは初期脱毛という状態です。育毛剤を使うと絶対に起こるものなのか、詳しく解説しましょう。

イクオスの副作用?初期脱毛って本当に大丈夫?

イクオスの公式サイトを見ると、使用者の78%がたった3ヶ月で発毛促進を実感できたと書いてあります。
なのに、なぜイクオスを使ったら抜け毛が増えてしまうのでしょう?

それは初期脱毛。

AGA治療で起こる副作用の一種で、育毛剤でも稀に起こり、イクオスも例外ではありません。でも大丈夫!これはイクオスが効き始めている証拠です。
AGA治療やイクオスなどの育毛剤で起こる初期脱毛のメカニズムを解説します。

イクオスの初期脱毛で抜け毛が増えるのはなぜ?

発毛促進のためにイクオスを使い始めたのに、初期脱毛で抜け毛が増えるのはなぜでしょう?
実は、ヘアサイクルの乱れが薄毛の原因。初期脱毛が起こるのもヘアサイクルが関連しています。
まずはヘアサイクルとは何かを知っておきましょう。

ヘアサイクル(毛周期)の基礎知識

髪の毛はずっと伸びているわけではありません。
どんなに細い髪の毛だって、生えては抜けるというサイクルを何度か繰り返しています。
これをヘアサイクル(毛周期)と言い、生涯で決められた回数しか繰り返しません。

▼ヘアサイクルは、成長期、後退期、休止期の3つの期間に分けられています。

期間 ヘアサイクルの状態
成長期 2~6年 生えた髪が伸び続ける期間。ヘアサイクルの9割が成長期
後退期 2週間 徐々に毛根が縮小して、髪の毛の成長が終わる期間
休止期 3~4ヶ月 髪の毛の活動が停止した状態。新たな成長期への準備期間

髪の毛にもたらすヘアサイクルの影響とは?

髪の毛が生えてから抜け落ち、そしてまた生えてくるのが1回のヘアサイクルです。
毛根はひとつひとつ違うヘアサイクルなので、ヘアサイクルが整っていれば、一定量の髪の毛が頭皮に生えています。

しかし、生活習慣などの乱れやAGA、頭皮の血行不良などが原因でヘアサイクルが乱れてしまうことも。
通常、2~6年髪の毛が生えた状態なのに、ヘアサイクルの乱れると数か月から1年で髪の毛が抜け落ちてしまいます。
生える髪の毛の数よりも抜け落ちていく数が多くなり、薄毛になってしまうのです。

初期脱毛は頭皮の細胞が活性化しているから?

生涯で約15回、ヘアサイクルを繰り返すと言われています。頭皮細胞の働きが悪くなると、成長期が短くなり細くて弱い髪の毛しか生えてきません。

イクオスを使い始めて初期脱毛が起こるのは、頭皮の細胞が活発になり、細くて弱い髪の毛が抜け落ちて元気な髪の毛を育てる準備に入ったから。

頭皮にイクオスの有効成分がしっかりと浸透して、健康な状態にしてくれている証拠です。一時的なものなので、心配する必要はありません。

治療薬よりもイクオスは初期脱毛が少ない?

フェナステリドやミノキシジルなどの有効成分は、AGA治療薬として用いられています。有効成分の作用が強く働き、育毛改善の証である初期脱毛が起こりやすいのです。
そのため、医薬品であるAGA治療薬を服用する前に、必ず医師から副作用である初期脱毛の説明を受けます。

しかし、イクオスは医薬部外品です。
医薬品ではなく、イクオスは天然の植物由来成分で作られているため、副作用である初期脱毛はほとんど起こりません。

医薬部外品なのに初期脱毛が起こるのはなぜ?

医薬部外品のイクオス、医薬品よりも初期脱毛の可能性は少ないです。でも、イクオスは他の医薬部外品よりも初期脱毛が多く報告されています。

世界初のスカルプケア成分アルガス-2配合のイクオス。医薬品の副作用である初期脱毛が起こるくらい効果が高いという証拠です。
しかし、医薬部外品ですから、体に害を及ぼすような副作用はありません。

イクオスを使用して初期脱毛が起こったら、育毛効果を実感できる前触れなので、喜んでください。

イクオスを使って起こる初期脱毛はいつまで続くの?

イクオス使用で起こる初期脱毛が、効果の証だと言われても、やはり髪の毛が抜けていくのは不安です。
そこでイクオスを安心して使うために、イクオスの初期脱毛について説明しておきます。

イクオスの初期脱毛が始まるのはいつ頃?

AGA治療薬で初期脱毛が始まるのは、使用開始してから1~2ヶ月後。内服薬よりも外用薬の方が副作用である初期脱毛が出にくいと言われています。

イクオスの初期脱毛は、使用を開始してから1~2週間で始まることが多いようです。
その後、初期脱毛が落ち着くのは、早ければ10日、遅くても1ヶ月。そのため、イクオスの初期脱毛は、使い始めて1ヶ月以内に起こる可能性があると理解しておきましょう。

イクオスの初期脱毛が終わるのはいつ?

どんな症状にも個人差はあるもの。イクオスで初期脱毛が起きた場合も例外ではありません。

報告で多いのは10日~1ヶ月ですが、多少の前後は問題ないと考えて良いでしょう。
確かに、初期脱毛の期間が長くなると不安になるのは当たり前です。

しかし、気にし過ぎは良くありません。一時的なものなので、抜け毛が治まるのを耐え抜いてください。

初期脱毛で抜ける髪の毛の本数はどれくらい?

どれだけ髪の毛が抜けたら初期脱毛という明確な定期はありません。

通常のヘアサイクルであれば、1日に抜ける髪の毛は50~100本。初期脱毛は2~3倍、いつもよりも抜け毛が増えることが多いようです。

ただし、普段のヘアサイクルでも秋は抜け毛が増えます。この時期にイクオスを使い始めて初期脱毛が始まったら、かなりビックリするかもしれませんが、季節的なものなので安心してください。

イクオスで初期脱毛が始まったら気を付けることとは?

薄毛対策でイクオスを使い始めたのに、初期脱毛で髪の毛が少なくなるのは辛いもの。
イクオスで初期脱毛が始まってしまった時の注意点をあげておきます。

初期脱毛が始まっても使用を止めないこと

イクオスを使って初期脱毛が起こっても、使用を中断するのは止めましょう。

抜け毛にビックリして、イクオスが合わないと勝手に判断して使用を止めてしまう人がいます。ですが、初期脱毛は発毛促進効果が出始めた証拠。
せっかく効果が出始めているのに、自己判断で止めてしまっては努力とお金が水の泡です。

初期脱毛が終わるまで、辛抱強く使ってください。

シャンプーをして頭皮環境を清潔に保つこと

少しでも抜け毛を抑えようと、シャンプーを控えてしまう人が多いようです。

しかし、溜まった皮脂にほこりが付いてしまい、頭皮が不潔になると様々なトラブルを起こしてしまうことも。そのひとつが抜け毛です。

頭皮に優しいアミノ酸シャンプーなどを使い、優しく丁寧に毎日シャンプーをしましょう。健康な頭皮は、清潔にしないと作れません。

生活習慣を整えて体の中から頭皮の改善をする

生活習慣を整えることは、薄毛対策にも有効です。
バランスの取れた食事、適度な運動、良質な睡眠などを意識することで頭皮環境が改善されます。
ストレスなどもそのひとつ。
イクオスを使って初期脱毛が始まったからと気にし過ぎてしまっては、ストレスで頭皮環境が悪くなってしまうので気をつけましょう。

イクオスの初期脱毛は育毛準備中なので心配無用!

初期脱毛は確かに薄毛治療薬の副作用ですが、イクオスは医薬部外品なので抜け毛が増えても使い続けてください。
イクオスで初期脱毛が起こったら、有効成分がしっかりと作用している証拠です。

しかし、不安はすぐにでも解消したいもの。
気になることは、イクオスの通話無料の問い合わせ先に連絡して聞いてみましょう。
どうしても止めたい場合は、45日間商品代金全額返金保証があるので安心です。
イクオスの初期脱毛は効果の表れなので、返金保証ギリギリまで使ってみてください。

-イクオス

Copyright© カミメン , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.